本当にやりたいことを実現する振り子の法則 快の人生ラインに変わる方法10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレイトフルメソッドの猪上です

 

 

ここまで読んでいただいてお分かりのとおり、

ビジネスにおいても、振り子を味方にすると非常に強力です

 

 

まずは、目を覚ますトレーニング

 

起業をしたばかりの人は、やることがいっぱいで面倒くさい、

やればいいのに、なぜやらないんだろうという状況になりがちです

ここで目を覚まして観察をすればいいのです

 

 

売り上げに関して言うと、

今月も数字が低い、このままで大丈夫かなといった悩みはありがちです

ここで目を覚ましましょう

 

 

集客についても、うまくいかないと言ってばかりいる人は、

そういう人生ラインにいます

そこで起きている感情を見つめます

その感情は必要なのかを考えることで、

目を覚ましていけばいいのです

 

 

振り子はエネルギーが欲しいので、

感情を現実化していきます

特に不快の感情はつくりやすく、

あなたが持っている不快の感情を、振り子は現実化していきます

 

それを知った上で、振り子に気付いて目を覚ましていきましょう

不快の振り子を観察することで、振り子は徐々に止まります

 

 

 

私は西田光弘さんに、

「不快の振り子が動いているときに、どうやって止めるのがいいですか」

と質問したことがあります

 

 

しかし、この質問の仕方は間違っています

 

 

振り子は止まるものであって、止めるものではありません

止めようとすると、止まらないことで

過剰ポテンシャルになります

そうではなく、見ていれば止まるのです

 

 

西田光弘さんの答えは、こうでした

「まるで自分の感情が、隣のおばさんのように接したらいいですよ」

 

 

私にはとても納得のできる答えでした

つまり、自分の感情であっても、

まるで人ごとのように、

「大変ですね〜」と見られるようになればいいということなのです

 

 

不快の振り子を眺める、3カ月の観察期間を経て、

快の振り子を振ることができます

ここで重要なのは、それが魂の快だということです

 

魂の快を見つけ、前にできなかったことができるようになると

「できてる振り子」が揺れ始めます

そうすると、振り子は快を現実化させてくれます

感情のエネルギーが欲しい振り子が

快の部分にレーザー光線を当ててくれるのです

 

こうなると、放っておいても、あなたにとって「快」、

すなわち、いいことばかりが起きます

 

こうして求める成果が近づいてくると、

その実感によって、また快の振り子は大きくなっていきます

 

ですから、快の振り子を見つけたら、ぜひ揺らしてみてください

うれしいという感情によって、また振り子が揺れます

 

 

そうしてセルフイメージが変わり

 

「快の人生ライン」になっていきます

 

 

プライベートもビジネスも

好きなように「快」のシナリオを進むことができます

 

 

私は西田さんのセミナーで振り子に出会って半年で、

やりたかったことが少しずつできるようになっています

商業出版も決まり

自然と、ステキな人を紹介されることが増えました

 

 

皆さんも、振り子をビジネスに取り入れて、

なりたかった自分、理想のビジネスを実現してください

 

 

 

最後に

「振り子」教えていただいた西田光弘さんと

振り子の概念の生みの親、ヴァジム・ゼランドに感謝申し上げます

 

 

振り子の法則に最後までお付き合いいただきありがとうございました!

あなたの「人生ライン」がさわやかになりますように