バリでイケてる起業家に聞きました

言語の一致感

おはようございます

バリのヌガラに移動して
2日目の

グレイトフルメソッド
猪上素啓です

超ローカルな場所に移動すると
ネット環境が場所によって
不安定なので
このメールはいつ届くかわかりません

でも、このメルマガを
読んでくれている

少数派のあなたへ
届けばと思い

今日も書きます

本日は
バリで出会った
いけてる起業家たちから聞いた

あなたの

ステップアップ
ステージアップ
レベルアップ

あなたビジネスを

より大きくする
より気持ちよくする
より稼げるようになる

話をお伝えします

「成長とは基準を知ること」

起業してステージが上がるときは

何かを知って取り入れ
改善することで
ステージが上がります

儲かっている人に限って

「ビジネスはゲーム」

といいます

「茶番劇」という人もいました

ここ1年で
この言葉が僕なりに
理解できるようになりました

やり方を知れば知るほど
やることは増えます

時間は限られているので
やることが増えるということは

捨てるもの
やらないことも
増えるということです

やるべきことに
没頭していると
「基準」があがります

反対に言うと
没頭していない人

今より
高い基準を
求めない人は
現状維持で
ぼーっとしているので

いつもと「同じ」ことして

「なんでうまく行かないんだろう」
「年収が上がらないのだろう」
「このLINEめんどくさいんですけど」

なんていいながら
ジリジリと下火になっていく

のかもしれません

目の前の「現実」がやってくる

理由、もうおわかりだと思うのですが

「同じ」ことしているから
目の前「現実」なのです

でも変わらない人ばかりです

僕自身も
「え!そこかよ、たしかに!」
という「同じ」こと
に気がついた時は愕然としました

というか

「気付ける眼」というのは
しらないと本当に使えないのです

人間というは
新しいことを目の前にすると

「めんどくさ、またやること増えるのかよ、すでに忙しんですけど」

なんて思いながら
見て見ぬ振りしている

ほとんどの人は
手を付けようともしません

自分の思い込み
自分の経験則で
判断しようとします

見たくない現実は
本能的にも
見たくないものです

でも「現実」なんですよね

「現実」に触ると変わる

のに

めんどくさがってやらないのですね

日常にながされている

「それ」に触らないから
「眼の前の現実」は
変わらない

ベットでボーッと
しているのと同じなのかも‥

では具体的にどうするのか?

この1週間でいいです
使った時間で

何が生み出されたのか?

具体的に
客観的に
数値的に

測定してみると

具体的に
自分の「基準」が

理解できると思いますよ

これ95%以上の
起業家はやっていないので
やるだけで差が生まれます

「基準」

ゲームなんだから勝ち方はあるのです

グレイトフルビジネスを!

追伸:

バリにいて
メチャ元気になっています

というわけではないですが

神サポート
グレイトフルメソッドマスタークラブ
1枠空きました

https://gmmmg.net/l/days.f.html
こちらをクリックしていただけると
すぐにメールが届きますので
ご確認ください

枠はすぐに埋まるとおもいます
見れない場合はタイミングではなかったということで

無料動画メールマガジン

点の知識を線にする!学び・知識・経験を最大の価値に変える自己実現オンリーワンメソッドとは?

あなただけの「オリジナルメソッド」と「広まるビジネスモデル」を実現する5つのステップを動画とメルマガでお届けします