かさぶたを剥がしています コーチ・コンサル・セラピスト・専門家ならビジネスモデルを作りませんか?

GM猪上です

今日も顔についている血の塊
かさぶたを恐る恐る剥がしています。

かさぶた取りは失敗すると
また出血が再燃するので
特に顔なので厄介です。

肘とか膝ならエイ!で済むんだけど。。

顔についた血痕のあと

このかさぶたは

固まっているのか?固まりかけなのか?

ここが問題だ
慎重に吟味しないといけない。

ほっておいても取れていくので

もう大丈夫じゃね?

とベリっといこうとすると

まだ皮膚ができていない
デリケートゾーンにあたってしまうのです。

固まっているのか?固まりかけなのか?

まるで僕らのビジネスと同じだと思いませんか?

提案するのか?提案しないのか?

そんなタイミングは
あなたにもありますよね

あの時

言っておけば良かった

あの時

言わないほうが良かった

これ恋愛話ではないですよ^^

ビジネスの話です。

何事もタイミングがあって
言うタイミングが良ければ
すんなり受注できたり

他のニーズを聞くことができたり
良いコミュニケーションが生まれます。

もし、あなたが受注の

タイミングを逃している

と確信しているのであれば

受注の流れを

”仕組み化”

することを

おすすめします。

集客の仕組み化=受注の仕組み化

ビジネスモデル

です。

具体的には、

あなたの状況によって
ステップが変わってくるので

一言でお伝えできないのですが

3つのポイント

があれば

受注の仕組み化
は実現可能です。

その1つが

関心度ポイント

です。

あなたメッセージにどれくらい関心があるのか?

それが数値として
事前にわかっていると

クロージングも
タイミングを逃さないで

いいと思いませんか?

この関心ポイントは
Facebookのいいね!の数ではありません。

いいね!はお付き合いポイント程度です。

というかFacebookのいいねが一桁で
ほっておけば置くほど売上が右肩上がりな弊社は

何なんでしょう?

これ負け惜しみじゃないですよ。

ビジネスでFacebookっているのかな?

なんて思う今日この頃

Facebookのある一部だけは必要です。
ほんと一部機能だけですが。。

関心ポイントが計測できるのは
フェイスブックのような
オープンな環境ではなく

クローズな環境です。

となれば
つかえるツールは決まってくるのですが

LINE@でも難しいです
Facebookグループでも難しいです。

結局

メルマガなんだよ

という昨日と同じ結論になりました^^

アルケミーメール

なら

登録ユーザの関心ポイントや
どんなニーズが有るのか?

が手に取るようにすぐに分かります。

https://netshoninpro.jp/s/hfm.e.html

私は過去に5年ほど他のメールシステムを使用していました。

しかし、せっかく思いついたアイディアも
実現できないことが多くできないのだから
しょうがないと諦めてモンモンとしていました。

アルケミーメールならやりたいことが
次々実現できるので

結果を出す施策での
優先順をつけるのが大変です。

何故ならば、アイディアが
ボルケーノのように噴火しまくるからです

そして、やりたかったこと
アルケミーメールで
実践すればすべて成果出ていきました。

関心ポイントもそうです。

なんでこれ知らなかたんだよって思いましたよ

クロージングのタイミングを測りたい方は是非に。

さて

お誘いです。

 

拙書「自己実現オンリーワンメソッド」

Amazonキャンペーン
https://gmmmg.net/l/ama.1r.html

応援よろしくおねがいします

グレイトフルビジネスを!

追伸:

この手紙はもうご覧いただけました?

もしあなたが
自分らしいオリジナルメソッドと
働く時間が減るビジネスモデル
ちょっと興味あるならば

https://gmmmg.net/l/mymw.1r.html

タイミングでなければスルーしてくださいね