コーチ・コンサル・セラピスト・専門家が資格や協会で幸せになれるのか?


猪上素啓です
泉の広場の近くのタリーズにて

【資格でビジネスは幸せになれるのか?】

世間では多くの方が資格や協会に入っております。

そういう団体に属することでビジネスに役立つと思われています。

私は出版社で働いていたことから

専門家の方々の悩みや今から起業しようとする方

と話す機会が多い環境にいました。

そうした環境でセミナー・教材・メソッドをプロデュースしていると

よく出る話があります、

例えば

XとYの資格を取ろうと思うんです。
それが終わったらZの資格
そうすればビジネスが始められますよね

なんていう人が多かった用に感じます。

知識を吸収する意識
スキルを磨こうとする意識

それは素晴らしいと思います。

ただ、早く専門家として成果を上げ続けるビジネスをやっていきたいのなら、資格を取ってからビジネスを学び始めるのでは遅いのかもしれません。

コーチ、カウンセラー、セラピストでビジネスをしていきたい方と話をしていると

学ぶことが好きな方や

「たくさん資格をもっているとすごい」

と思う人が多くて、

Facebookのプロフィールなんかにも

「◯◯認定資格を持っている」

とか

名刺の裏に資格をずらずら~っと書いている方を見かけます。

先輩方にそういう方が多いから「やはり資格って大事!」と思ってしまうのかもしれません。

私は決して資格を持っていることを否定しているのではありません。

本気で学びたいのであれば勉強してもいいと思います。

でも現実的には

資格を取得しなくても知識・想い・経験・アイディア・ノウハウからオリジナルメソッドにしてクライアントに成果を出すことは可能です。

むしろ資格を取得する時間やコストを考えると

さっさとクライアントに提示してメソッドを磨いていくほうが

圧倒的に専門家ビジネスは成功します。

資格がたくさんあったところで、「頑張ってるね~」と言われて

承認欲求が満たされる、かもしれないですけど実際にあなたのビジネスの売上につながるかどうかは?

また別なお話です。

その証拠として

資格を持っている先輩方を観察してみれば未来は見えるのかも?

できれば直感で短期的にみるより長期的に観察してみれば

ある程度未来は予測できますよ。

観察してみて自分が進もうとするビジネスで

得たい結果を得ているのか?

できる範囲で観察してみると未来のあなたの姿かもしれません。

また

今自分にないものを探すより、あなたが既に持っている知識・想い・経験・アイディア・ノウハウに目を向けてみてください。

そして、いつか使うかもしれないものではなく、今使うものを身に付けてビジネスのスタートを切ってくださいね

グレイトフルビジネスを!

追伸:
もし、あなたが
オリジナルメソッドと集客の仕組みを実現するなら

グレイトフルメソッドオンラインプログラム