ホームページで集客できるのか?

GM猪上です。

本日はよく質問される

ホームページについて

専門家ビジネス・起業家として

よく質問を受けるのがホームページです。

世の中にはたくさんのホームページと言われるものがあります。

無料のものもあれば、Web制作会社に頼むようなホームページもあります。

みんなホームページについてなんとなく幻想があるのかな?

それは

ホームページを持てば売り上げが上がる

ということです・

確かにホームページを持てば売り上げは上がると言えるのですが

厳密に言うとホームページも集客の一つの点でしかないということです。

何を期待してあなたがホームページを作るのか?

ブランディング?

検索エンジン対策?

リクルーティング?

なに?

もし

ホームページに期待してる部分が集客なのであれば

集客の仕組みを理解してホームページのポジションを理解することが必要です。

しかし、集客のできるホームページというのは

WEB制作会社に聞くと検索エンジンだといいます。

たしかにそれも重要です。

ですが

検索エンジンで上位表示するための具体的なノウハウを持っているところは少なく皆同じようなことを言います。

運良くそれで上位表示されたら売上に直結するのでしょうか?

無いですよね。

という話です。

グレイトフルメソッドでのホームページの考え方としては

あくまで集客の仕組みの一つの点です。

もちろんホームページから問い合わせとかもある時はあります。

そのためにもホームページにどんなコンテンツを掲載するのか?

という理解が必要です。

しかし、ちゃんとしたホームページを作ってもそんなに売上がガツン!と上がるような期待できるものでは無いのかもしれません。

私がお勧めしているのは

ホームページも含めた主体的な集客の仕組みです。

主体的な集客の仕組みとはどういうこと?

釣りに例えると

・餌を垂らして待っているだけ → 受け身

・こちらから集客ができる戦略を持っている → 主体的

 

究極は

自分の売り上げをコントロールできる集客の仕組みを作るということです。

ホームページを含む主体的な集客の仕組みとは必要なパーツがあります。

ホームページ作ったからだけでお問い合わせがじゃんじゃんやってくるというのは幻想です。

集客の仕組みの中でホームページはただの点です。

最大限の成果を得るためにどんな点を繋げていくのか?

オンラインの点のパーツを線につなげることで集客につながっていきます。

それにはオンライン集客の全体像が必要です。

また厄介なことにオンラインでは次々に新しいものが登場します。

しかし、今まであるもので十分に成果を出すものは限られています。

新しいものを追いかけなくても主体的な集客の仕組みは実現します。

本日はホームページの幻想をお伝えしました。

ホームページはあったほうが良いのですがそれだけだけでは集客につながらないかも?

グレイトフルビジネスを!